混載便 長距離 引越し

混載便と長距離引越し

長距離 引越し 混載便

 

長距離引越しの際に引越し業者に見積もりを依頼すると、ものすごく高額なので驚くことでしょう。
長距離引越しを安くする方法に混載便がありますが、これはあまり知られていません。

 

引越し業者のホームページにもほとんど情報はなく、知る人ぞ知る方法なのです。

 

混載便は長距離引越しの費用が安くなるというメリットが確かにありますが、荷物の到着日を指定することができないことや沢山の荷物を送ることができないというデメリットがあります。
これがネックで広く宣伝されていません。

 

つまり家族で長距離引越しをする人は使用できません。

 

混載便は荷物を同じ方向に配送したい人同士でトラックを共有して輸送費を抑えるプランです。

 

荷物の到着日が指定できないのは、トラックの荷台が埋まるのにどのくらいの日数を要するかわからないからです。
日数は地域や時期によっても大きく変わってきます。

 

ですから混載便は長距離引越しで、荷物が少なめ、荷物の到着する日を指定しなくてもいい方におすすめの引越し方法です。

トップページ > 簡単な学習机の引越し方法とは